データ予想による競艇投資ロジックを公開 的中率重視の競艇予想












1月30日 君は笑っているから 世界はまだ本当の自分を受け入れられない 深い闇から光を拾い上げろ 全力で放った矢が 未来で輝き出す

おはようございます。
今日は1月30日 
有料競艇予想配信開始まで 312日 となりました。


僕らはきっと待ってる 君とまた会える日々を
さくら並木の道の上で 手を振り叫ぶよ
どんなに苦しいときも 君は笑っているから

心には魔法が効く
何度も何度も魔法をかけると
心は魔法にかかってしまう

最初は小さい魔法から
あまりにも大きい魔法をかけると
心が潰れて死んでしまう可能性がある
だんだん大きい魔法をかけていく

生きる息吹の魔法を
小さく小さくかけて
どんどん元気になっていく

心の魔法のかけ方
言葉と行動を方程式化する
まず 行動の前に 言葉の魔法をかける
次に 行動 を実践する
方程式が大きいほど
死ぬ可能性がある

大きい方程式を使えば使うほど
大きい魔法をかけることができる


魔法をかけた後の自分の状態を観察することから
この魔法のかけ方は はじまる

魔法のかけ方しだいでは
自分が理想とする綺麗な顔の状態にもっていけるぞ。

1つの注文に対して何通りもの魔法がある。

まず ああなりたい自分 という注文を用意する。
注文をしたら 注文が届くまでを
どうするかが 魔法の醍醐味。
厨房では注文がしっかりと届くように
しっかりとオーダーメイドしているぞ。

ああなりたい自分 の項目に
どうか今より幸せな自分に出会えますように
という注文を入れます。
その後はいよいよ 魔法の出番です!
魔法は無限大 これだけで1日がワクワクしてきます。
どういう魔法をかけるかという悩みの種が生まれますが
この悩みの種は 最高のスパイスなんですね。

まずは 明日の朝 は今日より最高の朝
が待っている という言葉の魔法をかけます。
そしたら 次は 行動 です。

1月29日 イケメン・美人のための条件

グッドモーニングでやんす。グッドモーニングであります。
おはようでござる。ボンジュールです。
ニーハオでんす。おはようでどふぁら。


今日は1月29日 
有料競艇予想配信開始まで 313日 となりました。

イケメンになりたければ とにかくイケメンとできるだけ
同じ空気を吸うように努める。
相手とできるだけ同じ時間や空間を共有すること
人間には同化作用という能力があるので
共有する時間が長いほど その恩恵を受けることができる。
自分がモデルにしたい人物像を
何度もビジュアル化したイメージとして脳に焼き付ける。
その繰り返しを行ううちにイケメンに近づくことができる。

美人になりたければ とにかく美人とできるだけ
同じ空気を吸うように努める。
相手とできるだけ同じ時間や空間を共有すること
人間には同化作用という能力があるので
共有する時間が長いほど その恩恵を受けることができる。
自分がモデルにしたい人物像を
何度もビジュアル化したイメージとして脳に焼き付ける。
その繰り返しを行ううちに美人に近づくことができる。

結論 どれだけ自分の中で消化して吸収する力があるかである。
   また吸収したい人物像モデルがいなくても
   新しい自分を創造していくことができる。
   創造力しだいでは 日本人の中でも
   かなりユニークな目立つ人間になることができる。

イケメン・美人に近づいてきた感じがしたら
あとは できるだけ 
人間らしい人間になる努力をすること。
容姿だけでは、
どうしても相手に飽きられる可能性が高いので
人間らしい内面をどんどん磨いていく。
そうすれば 相手が好きになってくれる可能性が高くなる。
ある統計によると
一目惚れした相手や本気度が高ければ高い相手ほど
離婚する確率が低いというデータがある。
逆にあまり好きでもない相手と結婚した場合
離婚する確率は平均より高いというデータがある。

ようするに 相手への本気度が高いか低いかで
各所のデータに統計的数値として
出てきてしまうのである。

1月28日 拡大する世界

グッドモーニングでやんす。グッドモーニングであります。
おはようでござる。ボンジュールです。
ニーハオでんす。おはようでどふぁら。


今日は1月28日 
有料競艇予想配信開始まで 314日 となりました。

1月7日より マクドナルドでビッグアメリカ2という
期間限定バーガーが開始されました。
7日から半月ほどは
アメリカテキサスバーガー2が食べられます。
http://newsdojo.blog54.fc2.com/blog-entry-204.html

今日は1月3日の勉強したことを復習してまいります。
次回は 里見八犬伝 と 徳川家康の栄光
そして、華麗なる一族 と 忠臣蔵 というテレビドラマについて
お話と共に勉強していきます。
そして、小説の書き方や小説の出版デビューまでの道のりについても
お話と共に勉強していきます。
最近、どらもんがドラマ鑑賞しているのが
フリーター家を買う というドラマです。
昨日と今日の2日間で第1話から7話まで
見終えることができました。
嵐の二ノ宮主演 
対役に 香里奈 そして 井川遥 や
岡本玲 と 玄里 の 美人女優が出演していて
さらに イケメン俳優 関ジャ二の 丸山隆平
といった面々が出演しており
なかなかに楽しめる内容となっております。


とうとうセンター試験が近づいてまいりました。
その後には、情報処理技術者1級認定試験が控えております。

ここで受験勉強に当たる上での
心構えを紹介していきます。

学習のポイント
学習のポイントは、脳に繰り返し刺激をあたえ、学習したものをすぐに引き出せる記憶として成立させることです。 1度覚えたものを覚えなおすとき、新しく脳に刺激があたえられます。それによって以前に覚えたときよりも強い記憶として残ります。それを何度も行うことで記憶を定着させます。ここで問題となるのが何回繰り返すかですが、ゲイツによると、新しいものを覚える時には、読む時間「1」に対して、 暗唱する時間「4」が最も効率の良いそうです。

これを受験に応用すると、例えば、「文法の問題集を解くとき(まず、今回解く範囲を決めて)1回解く、そして理解する。その後、間違えたものを4回解きなおす」のが良いということになります。このとき、同じ問題をすぐに4回解きなおすのでは、脳に刺激がいかないので、間違えた問題を4週するといいです。

勉強しているうちにやる気が出る
人間の脳の中には「側坐核」という部分があり、側坐核が刺激されると、アセチルコリンという神経伝達物質が出る。この物質がやる気を起こす。 この側坐核の神経細胞は、自己興奮、作業興奮という性質がありある程度の刺激が来ないと活動をはじめない。つまり、やる気がなくても勉強をはじめると勉強しているうちにやる気が出てくる。

受験勉強の鉄則
過去問に目を通さないで勉強するのは、目的地が決まってないのに旅行に出発するようなもの。 受験勉強ってのはあくまで「志望大学の問題で合格点を取る」という最終目標に向けて勉強するものだってことを忘れないこと。最終目標がどのレベルにあるかを最初に知っておき、そこから逆算して自分に必要な勉強量を割り出すようにすること。これは受験勉強の鉄則。

朝食は抜かない
朝食を食べると記憶力・習得能力が増す。「デンマークの国立労働健康研究所のワイオン博士が 10歳児を対象にした研究で明らかにした。 1日の必要摂取量の約25%を朝食で摂取すると、計算能力・創造力が高まった。メキシコで開催された“朝食とパフォーマンス”サミット(3日間)に栄養学・心理学・神経科学など世界中から専門家が集まったが、朝食は記憶力・問題解決力・創造的思考力が向上し、教室での子供たちの活動を良くするためにも重要であるとの見解が一致した。又、朝食は青年や中高年の知的活動にも重要な効果があることが討議され、 8~80歳の人々を対象にして、炭水化物を摂取すると、短い話を記憶して話す能力が高まるという研究も紹介された。

朝食をきちんと摂取すると、なぜ学習能力が高まるのか?これまで炭水化物のグルコースが記憶力と脳の活動に何らかの影響を及ぼすとされており、朝食を抜くことで生じる短気記憶(10秒ほどしか保持出来ないような記憶)はグルコース摂取により回復することが明らかになっている。

英語学習法
単語集の暗記に全精力を注いで自爆する人が多い科目ですが、きちんとやれば誰でも得点源にできる科目です。

1. まずは、読むための文法の習得と基本語彙を覚えるのが第一。
安河内のはじめからていねいに(高校初級の文法)、英語構文150(構文)、速読英単語入門編(語彙)をつぶします。
2. 次は、精読を身につけます。
構文のつかみ方と文法の強化をするのが目的。基礎英文問題精講(文法、構文の復習強化)、ポレポレのライオンがついていないところ(構文のつかみ方)、後、空き時間でAll in One(直読直解の練習、文法の復習、単語熟語の強化)を覚えます。
3. その後は、やさしめの長文問題集をどんどん覚えていきます。
センターの長文問題集、速読英単語、速読英熟語など文法もこの段階あたりから対策していきます。山口英文法→桐原の英頻
4. 長文のストックができたところで、長文の読み方を覚えます。
横山ロジカルリーディングでキーセンテンスの見つけ方を覚えましょう。
5. 後は、入試レベルの長文問題集をひたすら覚えていくだけです。
速読英単語上級編、長文問題精講など
6. 英作文対策は、文法の問題集の暗記が終わり、英文をたくさん読み込んだ後
大矢英作文の講義実況中継でしあげます。
英文解釈の勉強法
1. まず和訳を読んでから英文を読んでみて、意味がとれるかどうかを判断する。
2. 語句を参考書や問題集の語句欄、電子辞書で調べる。
復習用に問題集の余白に特に覚えたい語句を黒のペンで書き出すとよい。文法的な解説を読んで英文を理解する。
3. 4回通読する。 (目標)英文だけ見て意味がとれるようになること。
SQ3R学習法
SQ3R学習法 the SQ3R Method は,欧米では広く推奨されている学習法である。 SQ3Rというのは,Survey(概観する), Question(質問,疑問をもつ), Read(読む), Recite(暗唱する)及び Review(復習する)という単語の頭文字をとったものである.

(1) Survey stage (概観段階)
これから学習することを「ざっと読む」こと,概要をつかむこと,見出しに注目すること及び絵やグラフを吟味することを含めて,全体の概略をつかむ段階である.

(2) Question stage (質問段階)
前の段階に続いて「ざっと読み」をするのであるが,見出しをもとにして,「...とは何か」というように,自分で質問をつくってみる段階である.

(3) Read stage (読む段階)
前の段階で自分でつくった質問を頭に描きながら,材料を熟読する段階である.

(4) Recite stage (暗唱段階)
この段階は「読み直し」の段階であるが,見出しやその他の手がかりとなる諸節についていろいろな質問を描きながら読み直しをするとともに,その節の中心的な内容を頭に描くようにつとめることが課題とされる.

(5) Review stage (復習段階)
この段階では,すでに暗唱できた点やまだ暗唱できていない点をチェックするとともに.質問を再び頭に描きながら,概略の見直しをする仕上げの段階である.ちょっと時間をおいてから再び復習すると,学習が回復され,強化されるからである.

長期記憶
長期記憶には大まかに分けると、宣誓的記憶と手続き的知識の記憶があります。宣誓的記憶はことばで述べられる記憶であるが、手続き的知識の記憶は述べにくいという点で2つが区別されています。また、長期記憶の最も重要な特徴は情報が構造的に貯蔵されているところにあります。構造化されていることで、自分がほしいと思う情報を効率よく探し出せるというわけです。この構造化の違いによって、宣誓的記憶は意味記憶とエピソード記憶に分類されます。

パレートの法則
これは、ものごとは8対2に分割できるというもので、「8割2割の法則」ともいいます。本当に大切なのは全体の2割であって、そこを押さえれば80点はとれる(100点をとろうとすると10割を押さえないといけない)

脳を活性化する歩き方
1.朝、早起きして歩く
2.緑の多い所や、いつもと違った場所を景色を見ながら歩く
3.背筋をピンと伸ばして歩く
4.つま先に体重をかけて歩く
記憶
何か注意・興味が向けられるとその情報が海馬に送られ、シナプスの活動が活発になる。これが、記憶を留めること。留められた記憶を頻繁に呼び起こすことによりシナプスの繋がりがより強固になり、何年も忘れない記憶となる。各連合野に貯蔵された記憶を呼び起こし、総合的に結びつけて1つのまとまりにするのが前頭連合野。

テープの作り方
6分間のエンドレステープか6分程度のものを1セット作って90分テープに繰り返しダビングしたものを使います。

吹き込みの例
「今、受験勉強をしています。どんどん勉強がはかどります。以前わからなかったとこもわかるようになっています。とても楽しい。気がつくと、いつの間にかびっくりするほど進んでいます。勉強がはかどります。記憶力もぐんぐん良くなってます。今、試験会場にいます。問題用紙が配られました。知ってる問題ばっかりです。知らない問題も、ちょっと考えると、スラスラ解けます。忘れかけていたことも、なぜか思い出せます。ペンがスラスラと走ります。今日は合格発表の日です。掲示板にかけよってみると、自分の受験番号があります。合格です、合格したのです。やりました。体中にジーンと感動が走ります。家族や先生に合格を知らせます。とてもうれしい気分です。」

このようなテープを作成して寝ている間も流し続けます。寝ている間にも「やる気の基」を深層意識にインプットさせるためです。毎日つづけていると、「達成した」という実感を感じることができます。目的がハッキリと自分の深層意識にインプットされたといえます。

脳はビジュアル化されたものと、現実の区別がつかず、ビジュアル化されたものを実現しようとして働き始めるのです。少々面白いテレビがあっても、遊びに行きたくても、横になってボーっとしたくなっても、それを超えるだけの動機付けができていますので、これで勉強に専念できるようになります。

記憶ノート
勉強中に「覚えておくべき」と思った事を書き留めておくノートをつくります。科目も項目も一切分けないで混合し、時間軸にそったシステムにします。ノートにはなるべく印象に残りやすいように大きい字でかきます。そして、このノートは全ページ使い切るまで毎日すべてのページを繰り返し読みます。そして全ページが埋まったら机のすぐ近くに置きます。ノートが増えたら順にナンバーをふって並べます。このとき、古いものが右にくるようにします。

1日に1冊以上もっとも右(古い)ものを取り出し、全ページを復習します。復習し終わったのは一番左に移します。また、新しく追加するノートも一番左に置きます。ナンバーが前後してしまうのはかまいません。こうすると漏らすことなくどのノートも一定間隔で復習できます。

試験合格独学術の最高の方法
問題集に解答を書き込む
資格試験を受験するとして、それまでその内容にふれたことがないとしましょう。これは、大学受験の理科、社会で科目変更したりして、授業を受けたことのない科目を学習するばあいも同じです。

まず、その科目の問題集を用意します。解答の詳しいものを選びましょう。つぎに、赤の水性ペンと、黄色とピンクの蛍光ペン、赤のチェックシートを用意します。問題を読んだら、解答をすぐ見て、赤の水性ペンで解答を問題集に書き込みます。語句埋めのときは、解答が選択肢であっても、必ず、正しい語句に直して文を完成させます。

文章の正誤問題の場合は、文を絶対に読まずに、解答で正解が何番かを確認し、正しい文章をピンクの蛍光ペンで塗ります。

問題が、「誤っている文を選べ」であったら、解答になっていないものが正しい文章なのでそれをピンクの蛍光ペンで塗ります。このとき、誤答の選択肢を読まないように注意してください。誤答の選択肢は、解説を見て、どこが間違いなのかを確認したら、できるだけ記憶しないように誤答の文を黒のボールペンで正解の文章に直します。正しい文章に直せないようなら、黒のボールペンではっきりとバツをつけます。間違った文章はなるべく目にしないことです。

記憶をチェック
この作業が完了したら、問題と解説を二回読み、チェックシートをかぶせて語句埋めのところなどが記憶できたかどうか確認します。

瞬間に思い出せないなら、すぐにシートをはずし、再び確認します。シートをはずすと、赤ペンで書いたところだけが突然と現れるので、脳への記憶刺激が強くなります。

シートを一秒間に二回程度の割合でかぶしたりはずしたりして、脳への刺激を加え続けながら記憶していきましょう。黄色の蛍光ペンは、問題文や解説で重要なところを塗るのに使います。半分以上塗ってしまってもかまいません。

問題集を教科書に
最短コース試験合格独学術の決め手は「問題集を教科書として活用すること」です。「試験に出る八割は、全体の二割である」という法則がありますが、これを活用しようにも、初めてとりくむ科目では自分でその二割をみつけることすらできません。ですから、問題集を活用するのです。問題が中心でない教科考基本書、参考書の類は、用語の記憶に時間がかかり、試験での重要ポイントがわからないので、最初に取り組むべきではありません。

記憶から理解へ
しかし、これだけでは全体を網羅できませんので、意味がわからなくても記憶できた時点で、文章で書かれた厚くない本を読みます。用語が記憶できているので、かなり読みやすく、文章が理解できます。問題集で設問になってなく、あまり覚えていなかった事項も、覚えていることが核となってきわめて覚えやすくなります。

この時点で、個々の知識がつながります。いわゆる「理解」ができるのです。理解といぅのは、個々の知識が関連を持ってつながった状態のことで、記憶をその土台にしています。記憶がなければ理解もありません。知識と知識が関連づけられて覚えられている状態のことを「明記憶」とよびます。それに対して「暗記」というのは、個々の知識が独立していて他とのつながりがない状態をいいます。暗記と理解が同時のばあいも多いのですが、明記憶にいくためのプロセスは、「暗記→理解→明記憶」となります。

文章で書かれた本を読んだあとに、最初に使った問題集を読むと、さらに理解が進み、記憶として残りやすくなります。ここでピンクの蛍光ペンで、自分が覚えておくべきことを塗ると、黄色とダブったところはオレンジ色になります。その後は、もう少しレベルの高い問題集を、やはり同じ方法で記憶していきます。

過去問の使い方
過去問は今すぐ
受験勉強で一番大切なのは、過去問の記憶です。どの試験であれ、過去問の記憶は今すぐ取り組まなくてはいけません。大学受験なら、いま高一、高二であっても、第三志望をとにかく決め、まずやるべきは過去問の記憶です。力試しにとっておくとか、今は解けないからという理由で過去問に取り組まないのはどうかしています。直前にやってみて、解けたら「ああよかったね」、解けなかったら「もうダメだ」でおしまいです。

また、過去問を解く目的は、学習の方向性をハッキリさせるためです。その方向性をもって過去問を記憶してこそ過去問がもっとも活きてくるのです。

過去問は二冊買おう
まず、過去問ノートを作ります。過去問題集をコピーするか、二冊購入してください。一冊は奇数ページ、もう一冊は偶数ページを使用します。過去問ノートの作り方は模擬試験ノートと同じです。問題と解答をコピーし、ノートの左ページに問題、右ページに解答・解説をはります。穴埋めなどは、赤の水性ペンを使って問題に解答を書き込みます。問題や解説のなかで、自分にとって重要なところは黄色の蛍光ペンで塗っていきます。問題集の使い方と同様、語句埋めのときは、解答が選択肢であったとしても、もとの語句に戻して文を完成させます。資格試験に多い文章の正誤問題の場合は、文を読まず、解答で正解が何番かを確認し、正しい文をピンクの蛍光ペンで塗り、問題が「誤っている文を選べ」なら、解答の番号でないものが正しい文章なので、それを塗ります。誤答の選択肢は、解説をみて、どこが間違いなのかを確認したら、赤のペンで正解の文章に直します。正解の文章に直せないようなら、赤のペンではっきりとバツをつけます。どういうところが間違った文として出されやすいのかもふくめて研究しましょう。

過去問ノ一卜は科目別
過去問ノートは、模擬試験ノートと違い科目別に作ります。このノートを、何度も繰り返し読み、問題ごと記憶しましょう。解けるようになる必要はありませんが、問題を読んだら何年に出題された何番といえるまでにすることです。すると、試験までに、そのレベルの似たような問題ができればいいということがわかります。

ヤマをかけて出やすいところからやるのは、あらゆる受験の鉄則です。当然それ以外からも出るのですが、すべてを網羅することはできないので、出題頻度順にやりましょう。「出題される八割は、全体の二割」という法則をしっかりと自分のものにして、学習の方向性を決めるのです。すべてを網羅しょうとして明治に行くより、ヤマをかけて早稲田に行きましょう。


縁起がよい初夢は”一富士、二鷹、三茄子”と言います。

1月 睦月 むつき
親類知人が仲睦ましくする月
2月 如月 きさらぎ
寒さで着物をさらに重ねて着る月
3月 弥生 やよい
草木がだんだん芽吹く月
4月 卯月 うづき
卯の花が咲く季節
5月 皐月 さつき
稲作 早苗を植える月
6月 水無月 みなづき
7月 文月 ふみつき
8月 葉月 はづき
9月 長月 ながつき
10月 神無月 かみなづき
11月 霜月 しもつき
12月 師走 しわす

干支 12支
子 ね
丑 うし
寅 とら
卯 う
辰 たつ
巳 み
午 うま
未 ひつじ
申 さる
酉 とり
戌 いぬ
亥 い