データ予想による競艇投資ロジックを公開 的中率重視の競艇予想












5月1日 もう迷わない 強き道   お金の貸し借り

おはようございます。

今日は5月1日 
有料競艇予想配信開始まで 221日 となりました。

広大な海の前に足を踏み出せば
そこは 雲ひとつない 波ひとつない
広く澄みきった世界

ただ地平線のどこまでも世界は続いている

世界の大きさを前に 足は すくんでしまう
僕の背中に 勇気の風を

太陽の照り返しが強い 砂浜

熱き世界 そして あまりにも輝いている世界

踏み出すのは 怖い?
でも その先にある未知の世界は
新しい自分 新しい明日 がある





さて 今日は お金の貸し借り
について

お金を他人に貸して
どうやって儲けていくか を考えたいと思います。


お金に困っている人 が持っている
正の財産 を担保にすることが
まず 貸し借り では必要ですね。

100万円貸す場合は
100万円以上の財産を
こちら側に担保として与え
返済されないときのための
取引条件になります。
また 債務者の夜逃げ対策として
債務者を徹底的にマークする
技術を構築する必要があるでしょう。
ようするに どらもんが考える
ローン会社は
今までの既存のローン会社とは
別格な技術を駆使した企業です。
そして、債務者が計画的に返済できる方法を
新たに構築し、こちらが用意する返済プランで
頑張っていただきます。
事件プロファイリングを専門にした会社が
使っている技術とはどういうものか
ご存知でしょうか?
この技術を使って犯人を追い詰め特定していくわけですが
犯人が A級クラスの知能犯の場合
現在 標準装備されているプロファイリング技術では
太刀打ちできません。
今まで いくつもの事件が迷宮入りになっているのは
犯人が 警察に勝ってしまったということです。
その犯人とは アメリカや中国など
他の国の組織と結託して
日本の警察のプロファイリング技術を
ハッカーするために 犯人に多額の報酬を与えている
可能性も否定できません。
これらのことを踏まえて
債務者が夜逃げした場合 どこに逃げるのかを特定するための
技術を発案する必要があるでしょう。
ライバル会社に勝つためには
ライバル会社に偵察隊を送り込み
企業の情報を把握する必要があるでしょう。

貸す 対象年齢は 10代~30代がメインとなります。
まだ これから 働いて
挽回できる確率が高い人 に優先的に
貸付することが良いでしょう。

そもそも 借金 とは何か と考えると

未来に手に入るであろう財産を
前借りして 現在にお金を持ってくるということです。

現在にお金を持ってきてしまったわけですから
未来で 手に入る財産は 天引きされる形となります。

現在という時間帯に 100万円を持ってきて
どうしたいか ということをまず
目的を聞きたいと思います。

お金だけは
過去 現在 未来 を移動できてしまうのです。

現在の日本の財政は
過去 現在 未来 という時間枠の中で
未来に負債をどんどん回している状況です。
これはようするに
その国に住む人間が
勤勉に生活をしていないということです。

負債しているということは
そのお金に見合うだけの
精神活動を行っていないということで
極めて 精神衛生上 よくない生活をしています。

負債国家ということは
その国家となる 誰かさんが
お金に見合った 努力したよ!という活動を放棄してるということです。
その
努力したよ!という活動を放棄した
シワ寄せは 
回りの人に迷惑を与え
回りの人が その分の 
努力したよ!という活動 を補てんしなくてはなりません。

努力したよ!という活動を放棄した人は
そう簡単には 人生を挽回できませんので
その人間が負債として
国家の財政を圧迫します。

お金というのは
それに見合った活動できる人のところに
回してこそ
意味のあるものとなります。

年寄りの場合は
それに見合った活動ができず
預金口座に眠ったまま生活していれば
それは 極めて 不健康な 
活動スタイルです。

元気な人は お金 と 精神活動 を
天秤にかけると
精神活動の力 が高いということです。
元気がない人は お金 と 精神活動 を
天秤にかけると
精神活動の力 が弱いということです。

今の政治のあり方は
できるだけ 若者への シワ寄せの負担増で
動いているわけであり
お年寄りは あまり苦労する必要がなくなり
その分 
お金 と 精神活動 を
天秤にかけると
精神活動の力 が弱いということです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoteidojo.blog58.fc2.com/tb.php/1171-e58415d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック