データ予想による競艇投資ロジックを公開 的中率重視の競艇予想












7月3日 どらもん行進曲の採譜

おはようございます。グッドモーニングでやんす。
今日は7月3日
有料競艇予想配信開始まで 158日 となりました。

どらもんは 子供の時 ピアノ教室に通っていました。
妹と一緒の同じ教室で勉強したのですが
生徒は11~12人ほどはいたと思うのですが
当時を思い出すと 男の子は
どらもん1人で他の10人ほどは
みんな女の子という授業でした。
ピアノの演奏会では、コンサートホールみたいな場所を
貸しきって
みんなの前でピアノの演奏を披露するので
ドキドキな1日でした。

そしてもっとドキドキした日は
水泳教室です。
どらもんは子供の頃
たくさんの習い事の教室を通わされ
週に4~5日は塾に
月会費40000円ほどを支払い
授業を受けていました。
塾は女性の憩いの場になっており
圧倒的に生徒数は
女性の方が多いという感じを受けました。
そして塾も試験日が近づくと
徹夜態勢の授業を敢行し
夜の8時から朝の6時まで
塾で延々と講師による
受験対策などの濃密な授業が展開されます。
なぜだか 塾の方が
同じ目的を持った人同士が集まるので
和気藹々とした雰囲気で
仲良くなれるチャンスが広がっています。
そして どらもんの記憶に一番残った先生が
島根県から1人で頑張っている
美人講師 ○○さんです。
その先生は 美人な上に 性格もすごく親しみやすいので
生徒もみんな皆勤で授業に出席したくなるほど
授業が楽しくなってきます。
その先生はお菓子を良く生徒に配り
お菓子を食べながら授業をするので
和やかな雰囲気になってくるので
生徒もみんな明るい雰囲気になってきます。
先生は独身なので、休日とかは
ゲームとかで過ごしてたみたいなので
先生とゲームの話をするという共通の話題ができました。
その先生との記憶で一番残ったことは

次に記憶に残っているのが
そんなに美人ではない女性講師○○さんです。
とはいったものの、講師というだけあって
生徒の前で ペン回しをしたり 

次に記憶に残っているのが
イケメン講師の○○さんで
この先生が授業を終えると
なぜだか女生徒が積極的に質問するので
勉強に実が入って好循環になってる感じがしました。

しかも机と机の間隔が狭いので

高校3年になると、土日も休みを
学校が潰して
土日も教室で授業が行われます。
そして、高校内の試験で下位の生徒は
何度も集中的に追試です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoteidojo.blog58.fc2.com/tb.php/1240-88c21fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック