データ予想による競艇投資ロジックを公開 的中率重視の競艇予想












11月2日 神のいたずら

おはようございます。今日は11月2日です。
毎日のニュースは、こちらでチェックじゃぞ!!
ニュース道場
毎日の動画は、こちらでチェックじゃぞ!!
動画ランドマーク
有料競艇予想配信開始まで 264日 となりました。
競艇予想ソフト発売開始まで 1725日 となりました。 
どらもんの預金口座が 2363万円 となりました。


神は いつも私達に 試練を与える

私達の運命は見えないところで
大きい流れの中で支配されている。

あまりにも かけ離れた 運命を

獲得することは

いわば 神に対する挑戦だと言っても良い。

1人1人が 生まれてから現在までの
時間の流れの中で

運命を支配されている。


未来はかなりの確率で
ある一定した場所に収束するように

神に運命を握られている。


その人がどういう考え方をして
どういう行動をするのか

あらゆる過去の情報が自分の中で蓄積され
自分の中で、時間の経過と共に
形つまり結果となって現れてくる。

全ての考え方・行動 
過去が
その人を支配している。
その支配から、人は逃れることはできない。

そう、つまり
必然とした形で
その人の前に、不幸な出来事や
事故や病気といった形つまり結果として提示される。

自分の考え方・行動から
目の前に起こることは、すべて容赦なく必然的に現れる。


弱気になれば
その過去の情報が蓄積され
弱い自分が形成されていく。
強気になれば
その過去の情報が蓄積され
強い自分が形成されていく。

過去の蓄積された情報だけは
どうにもできないので
目の前の人間を変えることが
どれだけ無理難題かを思い知ることになる。

自分の過去の蓄積された情報だけは
その気になれば
改変・更新していくことが可能である。
今から新しい行動を起こすことである。
そうすれば過去の蓄積された情報に
アクセスして、新しい試みが
この過去の蓄積された情報に強い刺激として
与えていくことが可能である。

現在の 自分の心の選択肢のみの中でしか
自分という人間の可能性を拡げることができないと考えて良い。
つまり 自分の心の選択肢 に現在ないものは
全て 可能性として0であり
未来で、そういった偶然的な事柄が起こる確率は
極めて0に近い。

しかも未来が厄介なのは
この自分の心の選択肢のみから
選んだ選択の1つが
徐々に未来の世界で
固定されてきてしまうことなのだ。

だから人は、知らないうちに
自分の心の選択肢の中から
とんでもないカードを選んでしまうことがある。
これが、つまり
未来の悲劇を作り出してしまう。

例えば、先祖の方で 30・40・50 で
亡くなった人がいる方は
遺伝子の中に
とんでもないカードを選んで
命を短くしてしまう、心の選択肢を選んでいると推測される。

とんでもないカードを選ぶ癖をつけると
それが固定されてきてしまい
自分の未来の世界の中で
とんでもないカードを選ぶ確率を高めることになる。

全て 未来で起こることは
現在のカードの選び方で
未来にどういうカードを選んでいくかが
プログラムされた確率となって提示される。

全て 過去から現在そして未来まで
極めて 統計的な確率の中で
必然的なカードを選ぶように
人間はマスタープログラムされている。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoteidojo.blog58.fc2.com/tb.php/1339-145b467b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック