データ予想による競艇投資ロジックを公開 的中率重視の競艇予想












12月1日 本当に大切な原点を作る

おはようでんす。ぼくの名前は タルト
グッドモーニングでやんす。おいらの名前は パネロ
おはようございます。わたしの名前は タママ

今日は12月1日です。
毎日のニュースは、こちらでチェックじゃぞ!!
ニュース道場
有料競艇予想配信開始まで 201日 となりました。
競艇予想ソフト発売開始まで 1662日 となりました。
どらもんの預金口座が 2972万円 となりました。
 

自分が困っているとき
それは、まだ自分をあまり知らないから
困るのかもしれない。

困るという経験をしない限り
自分をもっと知りたいと思えないかもしれない。

困るという時間があるから、
その経験を通して、悩み迷いながら
新しい答えが導かれる。

自分に起こりえる全てのことは必然であり、
その必然を全て受け入れて生きるしかない。

例えば、記憶喪失という事柄
これは目の前の現実が本人にとって、あまりにも辛い経験だったとき
脳の防衛機能が働きだし
生きるためには、どんな手段を選んででも
脳のストレスを緩和する働きで起きているというメカニズムが解明されつつある。

どんな事柄も
心と現実の対話の中で、
現在の自分にとって必要なことしか起きないというのが
現実である。

その人間が生きるのに必要なことしか起きない。
もし目の前に残酷なことが起こりえるのなら、
その準備に対して人間が対応してないからである。
常に 明日は 
今日より最悪かもしれないという残酷な現実に対して
心の準備をしておくことは
より良い明日を掴む上で必要なことである。
明日 家族が死ぬかもしれない とか
色々な不幸な出来事は突然
凶器となって、残酷にも自分を襲うということを
忘れてはならない。
その残酷な現実に対して、常に準備している
自分を想像しておくことは
未来に対しての免疫力を高め
明日を強く生きていく上で大切な心構えである。

平和の中に身をおくと、人間の生命力は非常に弱り
弱い人間になりやすい。
生命の危機を感じることは、
人間の生命力にとって必要なことである。

今ある自分が永遠ではないということを知ったら、
今できる自分のすべての力を使おうよ。
今できる自分の力でしか
まわりの世界には及ばないけれど
そのちょっとした力が
まわりの世界を変える力になるということ。

生まれてきた人間
すべての魂は 迷い悩み ながら生き続けている。
その魂をちょっとだけ救う為に
みんな この世界に生まれてきたのだ。
いつか死ぬときがきたら、できるだけ綺麗な魂で
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoteidojo.blog58.fc2.com/tb.php/1442-4de23c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック