データ予想による競艇投資ロジックを公開 的中率重視の競艇予想












10月5日 今日はお休み

久しぶりに予想すると
色々と疲れるので、今日はお休みです。

しっかりと本気で競艇と向き合えば成績は向上するはずですが、
今の どらもん はリハビリ中ですので、
そんなに期待しないぐらいが現実は丁度良いです。

2連複の売り上げの母体数は、
だいたい10万前後だと考えてるので、
1人 800円を投じて
10人で8000円になると
オッズ的に、かなり変動があるでしょう。
2連単の売り上げの母体数が
だいたい100万円前後
3連単の売り上げの母体数が
だいたい1000万円前後

10万円の母体数の売り上げで、
2連複が2倍のオッズがついてる場合
いくら売れてるのでしょうか?
から、計算して
もし、ここで8000円を投じると
2倍のオッズがどこまで歪むか計算します。

まず2連複10万円の売り上げの場合
100円舟券を1000票投票されてる計算で、
お客に戻される金額は 75000円
1票しか投票されてない2連複があれば
750倍のオッズがつくわけです。
1票で750倍
10票で75倍
100票で7.5倍
300票で2.5倍

つまり、2連複が2倍のオッズがついてる場合
375票投票されることになります。

そこに、80票を投じると
母体数は 1080のうち
455票が2連複が2倍のオッズに入るので、
必然的に、オッズが変動します。
178円の払い戻しなので、オッズは1.7倍まで
下がる計算になります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoteidojo.blog58.fc2.com/tb.php/2321-c2d9d69b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック