データ予想による競艇投資ロジックを公開 的中率重視の競艇予想












1月25日  文学・歴史を重んじる

おはようございます。
今日は1月25日 
有料競艇予想配信開始まで 317日 となりました。

1月25日は ひさびさに 2度も昼寝をしてしまい
日々の疲労がそうさせたのか
とにかく じっくり休むことができました。
さて、現在興味がある歴史が
名将 武田信玄がどのような戦いの歴史を残していったかです。
武田信玄は策略に富み、とにかく頭のきれる武将と知られ
歴史を勉強すると、よりこの人物に対して興味が湧いてくるものです。
天下を取った徳川家康勢も手こずらせ
1度徳川家康勢は武田の軍勢に敗れております。
天下を取った徳川家康によって戦国の歴史は
いいように塗り替えられ真実を隠蔽されました。
また織田信長の臣下だった明智光秀が
なぜ謀反を起こし織田信長の討伐に向かわせたのか?
何が明智光秀をそうさせたのかを探っていきます。
そして明智光秀は討伐の前に
勝軍地蔵を訪れ、縁起を担いでいました。

徳川家康の軍勢は規模的には
そんなに大きくないのですが
最後の最後まで戦国の大局を見失わず
把握していたため最後に笑うことができました。
徳川家康がどのような戦いの歴史を残していったかにも注目です。




今日は文学について

文学は 人間世界の謎解き と言われています。
文学に深く入り込めば、今までの自分の生活や
周りの人間をより理解を深めることができます。
実生活で応用が効いてくるため
自分という人間形成つまりアイデンティティの確立にも一役買ってくれるわけです。
ただしこの場合の人間理解は文字という平面的な世界なので
作者が経験してきた考え方や人間観察力の力量に比例して
描かれるものです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoteidojo.blog58.fc2.com/tb.php/2463-34034c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック