データ予想による競艇投資ロジックを公開 的中率重視の競艇予想












9月28日 呼応する世界

グッドモーニングでやんす。今日は9月28日です。 
有料競艇予想配信開始まで 71日 となりました。
競艇予想ソフト発売開始まで 1777日 となりました。

どらもんの預金口座が 1880万円 となりました。



自分が窮地にある時ほど
この世界は、上手く 自分の内面 に引き寄せられる
ということに最近気がつきました。

自分の意識 が この世界 でよく呼応してくるのです。
例えば、街中で走る 廃品回収屋 という自動車です。
自分が体調の悪いときに限って
よく この 廃品回収屋 の車に遭遇するのです。
それも1日に何回もです。
この廃品回収屋のスピーチが
いかにも自分に 元気か? と問いかけているかのようで
何度も 心が救われ涙を流すほど 
馬鹿みたいに感動してしまったのです。
 
ピンチの時は 意識と感性 が鋭くなり
世界がどんどん 自分に迫ってきて
全力で生きろ!という感じで心に呼応してるのです。

なぜだか 夜中 眠れないので
テレビをつけたら、自分にとって
すごい薬になる感動する映像が夜中の3時に
放映されているのです。

自分の行動に対して、世界が
自分の心の歩調と 同調しようとしてくるのです。

このテレビの映像に流れている中で映る人は、
とっても ゆっくり と時間を楽しんでいる人達ばかりでした。
ゆったりした中にも確かな時間の営みを感じる
壮大な 映像 が流されていました。


最近 どらもんが興味を持ち出した
女性が2人おります。
2人とも まだまだメジャーではなく
世間の認知度は、ほんとに小さく小さいのですが
そんな小さな世界の中でも
夢に向かって必死に生きようとする
女性2人の姿が目に止まりました。

まず1人目の女性は、アダルト業界に生きていた女性で
そこから、どんどん生き方が変わっていく
軌道が描かれております。
最初は、いきなりアダルト業界から
仕事デビューするほどなので、
やはりどこか人格的に逸脱している感はあります。
しかし、なぜ彼女がそういう生き方を選んだのか
その背景がだんだん浮かびあがってきました。
彼女の生き方でしか、出せないオーラみたいなのがあって
そのオーラがまた異彩を放った魅力になっているのです。
顔つきもどこか やっぱり一味も二味も違うな 
という印象が出てしまうものです。

次に2人目の女性は、お金より夢に生きる女性です。


そして5月16日 児玉清さんが亡くなったのをご存知かと思います。

どらもん の直観力は
人が思っている以上に鋭くて

その人の顔を見れば
なんとなく内面を推し量ることができます。

その人の顔が
その人の人生観といいますか
何か 物語っているのですよね。

そして顔の雰囲気から
日常に埋もれて生きているのか

はたまた日常の中でも・・・
何かを忘れて生きている人

顔が 世界を作っているといっても過言ではありません。

やはり 何かを忘れてしまった人の
顔には 何か説得力が欠ける
という印象があるものです。

そして その人の顔から
パワーや生命力を推し量ることもできます。


心の調和がしっかりと取れたとき
世界は どんどん蘇り
広くて大きな 確かな時間が
自分を強く強く迎えてくれるでしょう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyoteidojo.blog58.fc2.com/tb.php/2500-eee83b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック